幼保連携型認定こども園とは

幼保連携型認定こども園とは

幼稚園的機能と保育園的機能の両方をあわせ持つ「単一の施設」として、認定こども園としての機能を果たすタイプの事を指しています。

  1. 教育基本法の学校の定義に基づき、幼児期の学校教育を行います。(幼稚園機能)
  2. 児童福祉法等に従い、保育の必要な子どもの保育を行います。(保育園機能)

※保護者の就労に関わらず、すべての子どもが利用できます。

↓下記の図は認定区分の適用イメージになります。

認定区分

お知らせ

おしらせ『いちにちどうぶつ村』について

以前から告知させていただいておりました『 […]

9月29日(水)園庭開放中止です。

9月29日(水)園庭開放は、中止となって […]

【予告】いちにちどうぶつ村のお知らせ

2021年10月6日(水)園庭開放時に、 […]

令和4年度 入園についてのご案内

令和4年度の入園に向けた施設見学会を下記 […]

本日の園庭開放は中止いたします。(8月4日)

本日開催を予定しておりました園庭開放(毎 […]

本日の園庭開放は中止いたします。(7月28日)

本日開催を予定しておりました園庭開放(毎 […]

本日の園庭開放は中止いたします。(7月21日)

本日開催を予定しておりました園庭開放(毎 […]

10月30日(金)願書受付について

10月30日(金)願書受付について 願書 […]

【令和3年度 サザンヒルズこども園施設見学会】

【日 時】令和2年9月30日(水) 10 […]

サザンヒルズこども園のホームページが公開されました。